インプラントで歯の悩みを解決

あらゆる悩みもインプラントでスパッと解決!

名古屋で治療中

還暦も終え、自分も老人の仲間入りかなと淋しく思っていた時、追い討ちをかけるように歯がダメになってしましました。
上側の歯、6本の差し歯が緩くなってしまったのです。
6本は、正面から右3本と左3本に分かれての差し歯だったのです。
この6本がダメになったと言うことは、ごく自然に上の歯は総入れ歯状態になってしまう
ことを意味していたのです。
そこで先生から一応確認があったのです。
インプラントと言う方法も残っていますが、どうしますか?と。
今まで、先生とはいろいろ話をして来ていたので、誤解もすべてないようになっていたのです。
そこで一度私、入れ歯で確かめて見ることにしたのです。
どれだけ、不便な生活が待っているのか、を知ってみたいと。
その後でもインプラントは、遅くないので大丈夫と言う先生のお墨付きをもらい、入れ歯に決行したのです。
すると先生がわざと使いづらく作ったのではないかと思うくらい、毎日が不便なのです。
食べられない、話づらい。
良いことひとつもないのです。
そんなことから名古屋に住む私、今インプラント治療中の私なのでした。
インプラントに成功した暁には、あわびとか硬い貝類も食べることが出来るようになると聞きました。
そして私の大好きな活きたイカも食べることが出来ると聞いたのです。
この歳になると、楽しみは食べることと旅行くらいしかないのですから。
そのためにも、歯が丈夫であることが旅行を楽しめる最高の道具なのかも知れません。