インプラントで歯の悩みを解決

あらゆる悩みもインプラントでスパッと解決!

安心安全のインプラントは医者選びから

歯は生きていく上で重要な箇所ではないでしょうか。
乳歯が虫歯になったという経験はありませんか。
このような場合、その歯をそのままにしておくことはとても危険です。
なぜなら、歯の根元には神経があり、虫歯になったところから、神経がやられて、どんどん歯茎にまで及んでしまうからです。
もしも乳歯が虫歯になった場合にはすぐに医者にいくことをおすすめします。
しかし、治療していく上で、選択肢があります。
まずは、乳歯を抜かなければいけません。
そして、インプラントにするのか、ブリッジという方法にするのかということです。
インプラントは、抜いたところに歯根を埋め込んで、骨を育てて、そこに人工の歯を埋め込むやり方です。
一方のブリッジは両側の歯を削り、固定するやり方です。
ブリッジにするよりインプラントにするほうが後々長持ちするというメリットがあります。
また、ブリッジにした場合、健康な両側の歯が虫歯になってしまえば、すべて治療が必要になります。