インプラントで歯の悩みを解決

あらゆる悩みもインプラントでスパッと解決!

実際に体験して

インプラントは何かしらの理由で歯がない方、事故などで自分の本来の歯がなくなってしまった方にとても注目されています。
今回はそのインプラントの体験談についてのご紹介です。
小学生のとき転んだ時に手をつけず、地面に直接顔面があたってしまったことがあります。
これは人生におけるとても大事件でした。
顔面が直接地面にぶつかってしまったため、歯がかけてしまいました。
運悪く、それは永久歯でした。
そのため歯がなくなってしまいました。
小学生のときなどは特に「歯は大切だ。
一生ものだから毎日歯磨きをしてきれいにして虫歯などから守らなければならない。
」と教えられていたのがとても強いのでとても歯をなくしてしまったことに対する絶望感が大きかったです。
しかし歯がなくなってしまった以上まずは歯科医院に親といきました。
そしたらすぐに歯科医からインプラントの紹介を親にされ、折れてしまった歯の部分をインプラントにしました。
とりつけた最初は確かに違和感があり、ものを食べるのも大変でしたが2,3日したらすぐに違和感はなくなり、元の食生活をおくれるようになりました。
歯をインプラントにして10年近くたちますが、とくに影響はありません。
自分のもとの歯があったときと同じように生活ができています。
近年のインプラントは進化しているため、歯と似た成分でつくられています。
歯をうしなう理由はさまざまですがインプラントは今後も需要がたかまり、さまざまな方が関心をもたれていくと思われます。